サイトマップ-ヘルプ

ご利用の地域 : 東京

テレビ番組表のGガイド.テレビ王国

週間テレビ番組表

  • THU
  • FRI
  • SAT
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
ようこそゲストさん
新規登録
 
詳細検索

Gガイド

「八日目の蝉」のクチコミ(口コミ)

過去のドラマクチコミランキングを見る

  • 八日目の蝉
    2010/07/01 スケアクロウ

    女性脚本家はしばしば雰囲気に流されがちです。北川悦吏子が良い例です。この浅野妙子という脚本家もどうやら例外ではないらしい。ロジックで思考するのが苦手な為主人公の行動に論理的裏付けがなく一度考え始めると脚本のアラだけが気になりだしてしまう。

  • 八日目の蝉
    2010/06/30 当たり前

    生後間もない赤ちゃんを盗んで育てたら産みの母より育ての母になつくのは当たり前です。そこにこのドラマのうさん臭さを感じてしまう。血のつながりがすべてとは思わないけどこのドラマは容認出来ない。不倫も中絶もすべて自己責任だし言わば身から出た錆。抜け殻と罵られたら赤ちゃんを盗んで相手の家庭を壊して良いのか?金儲けの新興宗教と何が違うのか?勝手な思い込みで暴走した母性の押し付けに他ならない。

  • 八日目の蝉
    2010/06/29 無失点

    泣かせようという演出があざとくて泣けませんでした。ナレーションがあまりセンスが感じられなかったです。

  • 八日目の蝉
    2010/06/29 魅力的なキャラクター造形

    作品を語る上でストーリーもさる事ながら魅力的なキャラクター造形というものも最も重要な要素の一つだろう。このドラマにおける檀れい演ずる主人公は良く観ると見た目が綺麗というだけで実に薄っぺらいと。要するに中身が無い。キャラクターの肉付けが余りにもお粗末。

  • 八日目の蝉
    2010/06/28 リアリティゼロ

    檀れいも赤ちゃんも可愛い。ただしそれは作られた媚びた可愛いさであって本当の魅力とは違うと思います。

  • 八日目の蝉
    2010/06/28 夏よ来い

    このドラマが受け付けない理由。親子の情愛は絶対だという幻想。本当の愛情は血の繋りに勝るという押し付け。人間はそれほど単純じゃない。女性は矮小化されたバーソナルな世界を好む。真に優れた作品とは時空を超越した普遍的なテーマを内包している物。このドラマは残念ながら表現のレベルでそこまで至っていない。だから嘘臭い。キムタクが出てるから盲目的に良いドラマと思い込むのと何にも違わない。

  • 八日目の蝉
    2010/06/27 冷静に観て…

    冷静に観てつまらないと思います!だって月恋とラスフレの浅野妙子だよ?テーマは面白いと思う。でも料理の仕方が間違った感じかな。心に響かないんだよね。文体がまるで出来の悪い少女マンガなんだもん。

  • 八日目の蝉
    2010/06/27 赤ちゃん泥棒

    コーエン兄弟の初期の作品で赤ちゃん泥棒というのがあります。ボクはこの映画が大好きなんです。それにひきかえこのドラマは一体何ですか?ただ単に寂しい女が他人の赤ちゃんを盗んだだけじゃないですか!他人の家庭を壊し子供の人生を狂わせ勝手に不幸ゴッコを演じてるだけ。ハッキリ言って人間描写が余りにも浅過ぎる。こんなの感動を押し売りにしたお涙頂戴のメロドラマでしかない。昼メロと何にも変わらない!

  • 八日目の蝉
    2010/06/24 9日目の蜩

    エンディングの「わらび神」の曲までが毎回ほんとうに短かく感じました。
    逃亡中に希和子は薫を抱いて、よ~く走りましたね。
    抱いて走るという行動が理屈で説明できない衝動を伝えていましたし
    あのひたすら走る希和子がとても彼女らしさを現わしているようにも思いました。

    主役の檀れいさん、脇の方々の熱演も素晴らしく、初回から最後まで堪能させていただきました。

  • 八日目の蝉
    2010/06/23 六日目の蝉

    全話観終わって何か切ない感じがして。主人公は堕胎する前に早く母性愛の強さに気づいて欲しかった。少なくとも犯罪は犯さずに、誰の運命も狂わされることはなかったと思う。唯一、薫を演じた赤ちゃん役と少女時代役の女の子たまらなくかわいいかった。今度はオリジナル続編で薫が生んだ子役で登場願いたい。

  • 八日目の蝉
    2010/06/22 行動原理

    主人公の行動原理が全く理解出来ない。初めて会った赤ちゃんに何故母性を感じたのか?何時どの段階で母性を抱いたのか?今まで何人も赤ちゃんは見て来た筈なのに何故あの赤ちゃんでなければならなかったのか?その辺の論理的整合性が全くなされていない為その後の主人公の行動がことごとく独り善がりで説得力が無い。母性などと言う抽象的概念で誤魔化しているとしか思えない。

  • 八日目の蝉
    2010/06/08 篠崎

    演出の問題か演者の問題かおそらく両方だと思うのだが主人公の行動に説得力がなかった。それと浅野妙子って高く評価され過ぎだと思う。所詮原作ありきだし今の月の恋人とか観ると実力の程が分かろうと言うもの。

  • 八日目の蝉
    2010/06/06 石井彰

    有り得ない展開に白けてしまい主人公に感情移入出来なかった。所詮ドラマなのかな?

  • 八日目の蝉
    2010/05/25 ひまわり畑

    最後 薫が立ち去り私はほっとしました。主人公はやはり犯罪者だと思うからです。
    本当のお母さんはどれ程辛かったか…そして人生を狂わされた薫は本当に可哀そう…でもラストでやっと本当のお母さんの元に帰ったのだと思うのです。
    色々と考えさせられた素晴らしいドラマでした。

  • 八日目の蝉
    2010/05/22 おばあさん

    深みのある 見ごたえのあるドラマでした。一回目をみてないのが残念です。

  • 八日目の蝉
    2010/05/16 ひろねこ

    素晴らしいドラマでした。さすがNHKですね。民放とは一味違います。
    私自身ラストシーンはいまだにどう受け止めていいのかわかりません。だからよけいにずっと心に残っています。
    実は檀れいさんの出演作品を見るのは初めてでしたが素晴らしい演技でしたね。

  • 八日目の蝉
    2010/05/13 まき

    原作はしりませんが、二話あたりから見てました。
    壇さんも美しいし、お話もすばらしいんですけど、最後の「わらびがみ」が絶妙に合ってましたよ。
    主題歌の大事さを感じました。
     唯一、津田パパの登場が少なかったのが残念、もっと弁解したり反省したりしてほしかったです。アックマーが忙しかったのかな。

  • 八日目の蝉
    2010/05/12 みちっち

    原作は読んだことがないのですが、素晴らしい内容のドラマだと思いました。
    壇れいさん、岸谷五郎さんの演技は最高です!

    最終回、薫と引き離される時に壇れいさんが叫んだ言葉に胸がしめつけられました。
    子を思う親の気持ちが深く伝わってきて涙が止まりませんでした。

    最近のNHKのドラマは質が高いと思います。

  • 八日目の蝉
    2010/05/12 M

    原作のファンですが、期待通りとても良いドラマだったと思います。
    希和子が最後に「薫!」と呼ぶけれど、薫は振り向きながらも立ち去る。
    私も??と悩みました。
    このシーン、薫が駆け寄りたいのを我慢して立ち去ることに意味があるのかなぁ。
    駆け寄り、再会を喜んでも二人の将来に明るい展望はないと悟ったのでは。
    だからこその希和子の最後の微笑なのでしょうか・・・深いです。

  • 八日目の蝉
    2010/05/10 まざー

    原作ファンです。NHKのドラマファンです。全回見ましたが、何故か冷めて見ている自分がいました。友人にも、民放の同じ様な番組を薦められました。最終回の手紙を読むナレーションで、この主役の女優のじゃべり方、台詞回し~が、同調しにくかったのだと。私は残念でした。

  • 八日目の蝉
    2010/05/05 のんた

    最終回なのがとても残念です。
    最後のシーンで、檀れいさんが「薫!」と叫んだ後
    二人は見つめ合うけど、薫は目をそらしてしまう…。
    どの様に解釈したらいいのかしら…!
    みなさんはどう推測されますか?

  • 八日目の蝉
    2010/05/04 あんず

    本日の最終回、加害者も被害者も、そして薫ちゃんと、それぞれの父場での苦しみ、寂しさをとても上手に表現されていて、思わず涙が溢れてしまいました。
    檀れいさん、岸谷五朗さん、素晴らしかったですね。
    このような上質なドラマにまた出会いたいです。

  • 八日目の蝉
    2010/05/01 りっぷる

    ホントに深いドラマですね。
    引き離されるシーンでは涙が止まりませんでした。思い出しても泣いてしまいます。
    私は2歳の娘とお腹に赤ちゃんがいるので、不倫されて子供を連れ去られた生みの親に同情しますが、女として、赤ちゃんを産めない体になってしまった人にも同情して複雑な思いで毎週見てます。
    最終回すごく楽しみです。
    NHKのドラマは作りがしっかりしてて大好きです。

  • 八日目の蝉
    2010/04/30 キナ

    100%の罪を犯した女の逃避行。このドラマは殆ど「被害者」を描きません。むしろ「加害者」が被害者であるかのような錯覚を与えます。善悪の境界線を引かない。「犯罪者=悪人」ではない。深いテーマだと思います。

  • 八日目の蝉
    2010/04/29 としかず

    風景もきれいに撮影され,心の中と対比されているようです。友達にもみることをすすめた番組です。

  • 八日目の蝉
    2010/04/28 やまいえだ

    こんなにいいドラマが余りにも書き込みが少ないのが驚きです。毎回泣いてます。

  • 八日目の蝉
    2010/04/28 ポコ

    全6話なのが残念なくらい、とても内容の濃いドラマで毎回見ごたえがあります。今期一番引き込まれるドラマです。

  • 八日目の蝉
    2010/04/20 ゆりまろ

    予告から引き込まれ、先日原作も購入し読んでいます。
    とても、せつないドラマで今後も楽しみです。

  • 八日目の蝉
    2010/04/19 ひろみ

    高畑淳子、今期でまくってますね…
    このドラマでもすごい存在感です。

  • 八日目の蝉
    2010/04/07 うま子

    昨日もぐいぐい引き込まれました。とても興味深いドラマです

ドラマクチコミランキング

2023/02/09

もっと見る

アニメクチコミランキング

2023/02/08

もっと見る