サイトマップ-ヘルプ

ご利用の地域 : 東京

テレビ番組表のGガイド.テレビ王国

週間テレビ番組表

  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  • SUN
  • MON
ようこそゲストさん
新規登録
 
詳細検索

Gガイド

「連続テレビ小説「おかえりモネ」」のクチコミ(口コミ)

過去のドラマクチコミランキングを見る

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/22 色んな人生

    実家のお寺を継がなかった内野聖陽さんの気持ちもいろいろと感じました。ご実家の理解も時間がかかったでしょうが、今のご活躍を喜ばれていると思います。三生は耕治とは違う方向へ、でも耕治だって島から離れなかったんですよね。モネ含め、色んな道があると教えてもらっています。

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/22 人間のしぶとさ、たくましさ

    モネが橋を渡って島に帰ってきたのも一歩、モネがみんなの輪の中に踏み出したのも一歩、そして三生の人生の第一歩=剃髪式。島の大切な人たちに見守られて、お父上も感無量でしょう。前田くん本当に剃ってましたかね。がんばりましたね。
    龍己さんの「しぶとい」もよかったです。人間、何が何でもまた立ち上がるしかないんですよね。

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/22 ドラマで医学的な設定は難しいが

    ホルン奏者のエピは確か、病変が以外と広がっていたので放射線や制癌剤で縮小させてから手術することもできたが、菅波の提案ですぐに根治手術をしたから結果として命は助かってもホルンが吹けなくなったということだったと思う。しかし手術を延ばしたらかえって手遅れになったかもしれないわけで、菅波が罪に感じる必要は最初からないし、ホルン奏者が一時的にせよ恨むことでもない。

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/22 JPG&R☆WEPで知識を磨け「モネ」

    ~連ドラ事情~大人の都合~とは云え「モネ」は東京で「菅波」と婚姻、在京のままが最善と改めて、良い乙女なのだが、貴女(モネ)の居場所は東京、WEPで「モネ」自身の気象予報士としての知識をWEPスタッフと共により一層磨きを掛けてメイン気象キャスターor気象情報分野で長ける事で、何もわざわざ「未知」と「亮」の居場所、気仙沼の島に帰って来る必然皆無。「中村」に云われたとは云え大學病院に戻る「菅波」大正解

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/22 姉妹、きってもきれない二人

    三生の決意、しかと見届けた!よく決心したね。すごいよ三生。親のあとを継がなかったコージーとは違う道。でもコージーも嬉しいと思うよ。気持ちは同じ、島の人たちのために。
    モネもいよいよみーちゃんと。「お姉ちゃん津波見てないもんね」「私のせい?」みーちゃんの言葉がずっと引っかかってた。ここまで長かったね。
    菅波先生がモネの背中を押してくれたように、みーちゃんにもしてほしい。

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/22 Ymms 三生〜いい顔だよ✨

    寺を継ぐ事は三生自身も父も分かっていた·····しかしその決断までの葛藤もがきまわり道·····三生が僧侶になる為に必要な時間だった·····三生の父もよく待った(´˘`*)
    幼なじみ達が三生の髪を剃り、父が仕上げる
    これ以上ない程素敵なシーン(*´˘`*)♡
    皆んな生きている✨物語(*´︶`*)❤︎

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/22 boxster981 訂正

    脚本家氏は「まだ何もしてないです」と言わせたかったのだと思うがこのセリフは実際の災害等に対して何も出来なかったと思っている多くの普通の人の自責の念を駆り立てる。三生の「耕治さんと違う道を行きます」というセリフも言わずもがなで三生が自分で決心したことは演出で充分に分かる。脚本家氏の根性の曲がり具合は最近富に酷くなる一方で菅波と百音をコロナ禍を前に離れさせるのも常套手段より心根のなせる業かもしれない。

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/22 寄り道

    モネではないが菅波先生の顔を見るとホッとする。
    三生の断髪式ではじめはみっちゃんが箒を持ってたのにいつの間にかりょーちんが持ってて、いつも隣り合わせにいるのが気になった。二人に進展があったのだろうか?
    島と東京で離れてしまうのだろうかモネと先生がうまくいきますように。

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/22 丸刈太

    ヒロインモネの気持ちは明日のみーちゃんへの意思表明でガッツリ受け止めたい処ですが、予告になかった三生・前田オニーちゃんのモネの先を越しちゃった断髪式にほぼ全般モッてかれた今朝回ッ!!ジックリ、スッキリ魅せてくれましたネェ〜秀さんの住職であり親である気持ちの籠った剃りに沁みましたデス♡すーちゃん残念でしたww

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/22 boxster981

    私もやります、何をすればいいですか?昨日物陰から様子を伺うのではなく到着してすぐこのセリフを発していたら百音の好感度は数倍上がっていたに違いない。それが素直な家族の心情でコロナ禍に許多くの視聴者が会うに会えない想いを経験している。残念ながら安達氏はそんな世情に思いが及ばない位、心根がねじ曲がっているか?清原さんには何の罪もなく脚本家の貧しさである!自分の発想を常識で検証するプロの意識に欠けている。

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/22 JPG&R☆気仙沼の島に帰っては駄目だ

    ~いっときの帰郷なら了だが、少なくとも、「未知」と「亮」が居る気仙沼の島に「モネ」が戻らないことを、かなり強烈に推奨する。怪我の功名と云ったら爺さんに叱られるだろうが、牡蠣棚被害大と聞いて、漁師の先輩・人生の先輩で在る海の男の非常時に駆け付けた「亮」。大枚叩いて 明日に架ける橋 を渡るタクシーを飛ばして来たが、二三日居たら可及的速やかに気仙沼の島を、恐らく通じて居るバスで即行帰京十年は来なくて良い

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/22 JPG&R☆外科医に不向きな「菅波」

    ~「モネ」も「菅波」も引き摺る傾向顕著~。「モネ」:完璧な気象情報を発出するのはスーパーコンピュータ富岳を如何に駆使しようが取り扱う個々人の技量で富岳を活かすも殺すも変わって仕舞う。自己責任皆無の未曽有の大津波を見ていない との「未知」の発言を引き摺る「モネ」を救うのはWEPチームの連携プレー、在京に徹すべき。
    「菅波」だが、医師が患者から御蔭様と云われるのは恒常的な遣り取り~外科医には向かない

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/22 JPG&R☆外科医師「菅波」トラウマ融解

    ~五年?の歳月を経て、奇遇<脚本由来は五百も承知の輔>だが、築地の風呂屋、それも愛する「モネ」の東京での住まいにボイラー修理で遣って来た、元ホルン奏者~かつて、「菅波」が命こそ助けたが結果としてホルンを取り上げて仕舞った元患者~恨んで居るが訴訟も考えたが、先生の御蔭 で元気に遣って居る。「菅波」トラウマが融解した瞬間。医師として人間として半人前の「菅波」~貪欲に医学論文読破、実践でも再修業必然

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/21 みーちゃんが最初にモネに気付いてくれた

    おかえりモネ。
    やっと帰ってこられたね。
    もういいよ苦しまなくて。
    あの日見た光景は一生記憶から消せないだろうけど、今を生きている人たちがいるから、みんなで前に向かっていける。
    人間は強いんだと思った今日の回。
    あの震災はひどすぎたね。何もかも壊してしまった。でも少しずつまた作っていけるよ。この人たちとなら。

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/21 モネも菅波先生も乗り越えていく

    恨みも苦しみも乗り越えて今がある。今、生きてる。それが大事なんだということでしょうね。
    恨みがあると言ってもらえたことで菅波先生は逆に救われたと思います。それを飲み込んだうえでの「先生のおかげです」だから。
    もう麻薬だとは思わないですよね、菅波先生。

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/21 JPG&R☆寝た子を起こすな~距離を置け

    ~気が合い、何でも話せて心が軽く為る、幼馴染「モネ」との間柄に恋や愛が薄っすらと在ると感じて居た「亮」、その気<恋愛>は皆無 と「亮」を突き放した「モネ」。前向きで真面目で優しく頑張り屋「モネ」も、流石に情愛と愛情は違う と良くぞ云った。「モネ」の責任は皆無だが、東京で仕事をして、何れは帰りたい<気仙沼or登米>と想って居るとしたら 絶対 NON やはり≪亮と未知≫から距離を置くのが最善の術で在る

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/21 自分も二人はソウルメイトだと思う

    今度こそ、ソウルメイトが別れ別れになりませんように

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/21 それっている?

    菅波先生とかつての患者さんと再会。「先生のおかげで…」までは良かった。先生も少しは救われるってもの。しかし、「恨んでましたよ、しばらくは…」って…。例え思っていたとしても、言うべきじゃない。「生きている事が大事」という事を言いたかったんだろうが、ちょっと引いた。そんなセリフいるのか?と思った。

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/21 丸刈太

    嬉しいプロポーズ♡近々結婚?となると一番気になるのがこの19年9月から半年後のコロナ禍…現実に近づく分だけ本作のキャラ達が心配になりますネ。でも被災したり、自然に対して真摯に立ち向ってる彼彼女らが現実の世界に入って来た時、何か大切なメッセージを今の私たちに与えてくれそうな…そんな予感がしてますッ!期待大!!

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/21 48歳のあまちゃん

    今日の菅波先生のセリフの方が身に染みた。昨日のは正式なプロポーズではないので。「また言うの、何も出来なかったって・・・」菅波先生もかつてのホルン奏者の患者にそういう思いがあるのだろう・・・
     と思ったら、今日再会するとは・・・現実にはあり得ないくらい出来過ぎている・・・だからドラマなのか。「命は助けてもらえた」のセリフに菅波先生も少し救われたと思う。

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/21 JPG&R☆「菅波」登米専任に反旗が?

    ~隔週登米勤務ニ年間を終えて大學病院に戻って、さて、これから「菅波」と面と向かって意思疎通を図れると想って居て、「モネ」も手伝い荷造り引っ越した大學病院に籍を置いたままが怪しいと想って居たら案の定、今度も「中村」に云われて帰京:大學病院で腕を磨く云う事。穿った見方をすれば、森林組合員や訪問診療受診高齢者からブーイングが頻発とは想いたくないが、まあ、何れにせよ「中村」の方が明るくて受け入れ易いのでな

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/21 自分にできることをやる

    モネが菅波先生と島に行くのは、モネが自力でトラウマを克服してからだと思う。そうじゃないと、菅波先生の力でトラウマを克服したことになるから。菅波先生の力を借りて気象予報士になったモネ、二人は一度登米で別れた。再会後は社会人として対等に。この先も二人が対等であるために、モネがんばれ。

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/21 菅モネ

    「ひとりで行きたい」と言ったモネ。菅波に依存してないし、しっかり自立しようとしてるモネ。やっぱりモネから目が離せない、現代に生きるヒロイン。主題歌の歌詞にあるような「時々独りぼっちにされちゃう僕」モネの独り立ちを嬉しく思いつつ、ちょっと寂し気にも見えた。このまま、二人の関係は変わらない気がする。別れないけれど、ドラマ内で結婚までは行かないような? 究極のソウルメイトなんだと思う。

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/21 理想だし、実際に理想が現実にも起きてる

    どなたか書いてたように、共通の敵は人ではない。困難な時に争ったり嫌ったりしてる場合じゃなく、力を合わせて乗り越えてく大切さを思い起こさせてくれる。海外ニュースで見るようなスーパー強奪と違い、辛抱強く列に並ぶ様子は東日本大震災でも世界中から賞賛された。個レベルでは酷い事をする輩がいるのも事実。でも朝からストレスは不要。復興を描くのに凄く肝心な事、コロナ禍の今も大切な事を教えてくれる朝ドラと思う。

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/21 JPG&R☆亮と距離は置いた方が未知にも

    ~今回の「菅波」に背中を押されての一時帰郷は良いと想うが~「モネ」が気仙沼の島に帰る事には大反対、責めて登米に「菅波」と共に戻るのなら良いと想う。「モネ」は「亮」に、明確に違うと云った、恋愛とは。ならば、東京でWEPで遣れることが山盛りにあるのに、独り、気仙沼の島に戻り、気象情報を出す事が、NHKや地元局、仙台管区気象台と大して変わらないと想う。責任は総て「モネ」に帰属~それに耐える事が出来る?

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/21 頼む、結婚してくれ~

    昭和の朝ドラだと島に二人で帰るところでしょうね。確実に。
    でも今の時代、男も女ももっと自立している。結婚してても互いの実家にノータッチな夫婦も増えてるくらい。
    モネが一人で行きたいと言い、菅波先生はうなずいた。独立した二人。
    でもモネの背中を押すのは菅波先生の言葉。も~早く結婚して!

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/21 被害を乗り越え生きる姿

    みんなの元に帰れてよかったね、おかえりモネ!
    私もモネと同じように震災後の状態を思い浮かべていたので(先週は氾濫もあったので)、島の人々が永浦家を助けてくれている姿に感動!
    生きている。それが大事なんですよね。
    東日本大震災はあまりにも被害が大きすぎて立ち上がれなかった人々も、こうやって危機を乗り越えて生きていく。モネも何かをつかんだと思います。

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/21 JPG&R☆帰って何が出来るの「モネ」

    ~一体全体、「モネ」は、気仙沼の島に帰り~みんなの役に立ちたい~と云うが、独り帰って<菅波が何れ戻るのが登米>何をすると云うの?。それより、気仙沼近隣の漁業協同組合や農業協同組合が連合してWEPと契約、オーダーメイド気象情報をとは云っても、災害級の気象情報は、仙台管区気象台やNHK、地元民放各局が夜通しで放送して暮れるし、仙台管区気象台からも組合に連絡が在る。竜巻情報は直前に為って仕舞うが

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/21 JPG&R☆未知と亮~互いに寄り添えば

    ~牡蠣棚被害に大事にするな~モネ祖父の意地、孫娘「未知」への配慮だと想うが、漁業組合は元より、県水産事業局(部・課)への連絡は、今後の災害にも備えられる、それに、災害保険申請にも必須、プライドの使い道が違うよ爺さん。それと、流石に「新次」は居なかった様だが、駆け付けた「亮」の雰囲気は元のナイスガイ「亮」に戻って居た。「亮」に休めと云われた「未知」に明るさの兆しが見えて来た、互いに寄り添えれば

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/09/21 JPG&R☆一連ブレ捲る医師菅波に疑義

    ~頭脳明晰、心優しいナイスガイ「菅波」は良い野郎だとは想う、真反対も良いと云うが、波長の合う「モネ」の傷みが解るんは無理としても心強く寄り添って暮れるので素敵なカップルだと想う<無論、脚本家が居るんだが>。だが、ひとりの医師としては如何なもんかなあ、研修医時代の指導医「中村」に反して、訪問診療にも異を唱え、ニ年間の隔週登米終焉を悦んで居たが、自ら訪問診療に向かい登米専任~登米回避で帰京かよ「菅波」

アニメクチコミランキング

2021/11/24

もっと見る