サイトマップ-ヘルプ

ご利用の地域 : 東京

テレビ番組表のGガイド.テレビ王国

週間テレビ番組表

  • FRI
  • SAT
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
ようこそゲストさん
新規登録
 
詳細検索

Gガイド

「連続テレビ小説「おかえりモネ」」のクチコミ(口コミ)

過去のドラマクチコミランキングを見る

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/14 JPG&R☆奥手の「光太郎」と「モネ」

    ~やはり気掛かりなのが、気象予報士チャレンジと共にお年頃「モネ」の恋愛~、筆頭候補は≪医師:菅波光太郎≫だが、現時点では、互いの心と心の距離感は大きい様に想えるのだが、端々には憎からずとの微妙な心理も微かに読み取れそうな気配も在るのだが、「光太郎」も「モネ」も似た者同士で奥手ゆえ進展はかなりゆっくりとだな。地域医療に関心有すで在ろう≪中村医師≫と、性格の異なる指導医からの頼みで仕方なくの菅波光太郎

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/14 JPG&R☆津波を見たか否かで判断辛い

    ~人生って、実に多岐に及ぶ様々な出来事が多かれ少なかれ、気象、否、起床から就寝まで、否、夢の中までハプニングが追っ掛けて来る時も在るが、【※津波を肉眼で見たか否か】を「モネ」には無論、震災時、東京都心のビル4Fで本棚を必死に押えて居ただけだが、やはり、他人ごとでは決して無い地震に洪水。確かに、温度差異は在るが、宮城や福島の人々に寄り添いたい想い抱いて居る江戸っ子だって多いって事を忘れないで欲しい

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/14 JPG&R☆≪亮親父≫入院加療必然

    ~≪モネパパ≫と≪亮パパ≫は大親友で妻子の命の恩人~悩んで居る1120年の名刹跡取り息子「三生」の話し相手に為って上げるのも良いが、緊急性としては「亮」の方を優先して欲しい。無論、≪モネパパ≫の本業はバンカーなのだから何でもかんでもって訳に行かないのは解るけど、民生委員とか市議会議員とかが、率直に云って≪亮パパ≫は、心の闇に起因の重度のアルコール依存症で、放って置くと肝硬変・肝がんに為って仕舞う

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/14 じっくりと噛み締めたいドラマ

    ヤフーニュースで取り上げられた文春オンラインの記事。
    朝ドラ「20%の呪い」を振り切った? 序盤で異例の描写…『おかえりモネ』に見るNHKの“覚悟”
    コメ欄に珍しく、木俣冬さんのコメントが。
    「視聴率を獲得するために大衆受けを狙ったドラマと一線を画していると感じます。…震災から10年をどう捉えるか、人それぞれの想いに配慮していることを感じます。じっくりと噛み締めたいドラマです。」

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/14 JPG&R☆生牡蠣重そうだよ≪モネママ≫

    ~生牡蠣を盆帰り土産に「モネ」に持たせたい親心は解るが~あの大きさの発泡スチロールの箱に目一杯、生牡蠣が入って居たら、かなり重そう。宅配COOL便で送って上げて欲しいよ≪モネママ≫。中村医師と≪サヤカさん≫の間柄は、彼<中村Dr.>が診療所を立ち上げたとは云え~登米に一年の半分所在するのって老医師なら兎も角、働き盛りの「中村」&「菅波」両医師に取ってマイナスが大きいと想うのは考え過ぎかな

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/14 JPG&R☆中村も菅波も良いキャラだな

    ~何故、雲は出来るの?雨が降るの?東西南北色々な方向から春夏秋冬に因ってローカルエリアに因って吹く風が異なるの?大陸からの黄砂が時折、列島に遣って来るのは何故?山間部の大海原の都会ビル群の特異な気象現象って?ゲリラ豪雨出現対策は?など等、気象は不可思議な事が実に多い。周辺の何故を始点に考察すれば良い~菅波医師に賛同。何故?指導医中村が居るの~ニアミス~対照的な中村vs.菅波~面白い明日愉しみ

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/14 JPG&R☆居酒屋や自販機は大丈夫なの

    ~酒は嗜む・呑むもので在って、呑まれるものでは無い、酒に呑まれるな、ダラシナイ呑酒は避けろ~大學の会社の諸先輩方から幾度も云われた、大學では下戸はソフトドリンク、決して絶対一気呑みはご法度だった。親父に酒を売らないでと酒屋主人に頭を垂れる「亮」気の毒~漁師の仕事に誇りを有す「亮」ゆえに、カリスマ漁師の親父を誇り~漁師の仕事に精を出して、酒代を捻出して暮れる「亮」を自慢する元:カリスマ漁師の糞親父

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/14 丸刈太

    今朝はチョッと?が…リョーチンとモネが陸から離れて行くのにバス駅に辿り着く繋ぎにンッ?菅波先生も東京始発にしては早過ぎない?あといつもより荷物が少な過ぎない?サヤカ姫のお出迎えはナシ…ソコまで甘やかさないのネ♡ソーなると耕治も歩いたあの道になるんだァ!あと週代わりで中村先生になってたんだったら既に出ててほしかったナ…でもやっとモネに云ってくれましたわ「買う本が間違ってる」ってww

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/14 それぞれの傷と痛み

    一見何も失ってないように見えるモネ家、全て失ったように見えるりょー家。現地にいた人、いなかった人。
    その間に生じてしまった見えない溝や、被害の少なかった人々の心の傷と痛みにも、これまでスポットが当てられた事があったろうか?私は考えてみた事すらなかった、被害少なくて不幸中の幸いだったね、としか。
    何も失ってないのに何を悩むのか、と批判する外野にはなりたくないと心底思う良質なドラマだ。

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/14 JPG&R☆二十四節季&七十二候が身近に

    ~暦の上で、6月11日が入梅だったが~三日遅れで東京地方も梅雨入り宣言が出そうな丑三つ時。夏季から初秋に架けては、風水害に加え、熱中症にも厳重注意が必須の、いつも以上に気象情報が気掛かりな時候に為る。テレビでもニュースのお尻は気象情報が定番。NHKラジオR1だと、定時5分前のローカルニュース・気象情報・交通情報がセットで運転時には習慣としてラジオのスイッチを入れる。改めて、気象は日常を実感

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/13 愛君の妻希望

    基本、とっても素敵な家族愛、理想的な男女入り混じった幼馴染…。気象予報士への持って行き方も、素晴らしいって思います。映像も、本当に素敵!ただ、頂き物の煮物…八月の真夏に数時間後に腐敗してないはずがない…とか、ちょいちょい、ま、いっかって、心の中で、自分に言い聞かせなければ、気持ち良く視聴してはいられない場面が多いのは、事実ですね。いや、ドラマなんだから、気にしてたらきりがない…応援寄りです

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/13 BUMP OF CHICKEN♪

    好きな役者ばかりで彼らの俳優としての実力も楽しんでいるがドラマそのものは今一つ。BUMP OF CHICKENの主題歌は超スロー展開の物語に唯一の疾走感を与えてくれる。オープニング映像も美しい。良いと思えるのは以上。

    段ボールからこぼれ落ちる分量と袋2つ以上の野菜と惣菜タッパをモネは自転車を漕いでサヤカ宅に戻ったのか。真夏に前日調理した惣菜を翌日夜に食べるのは衛生面で恐ろしいが。

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/13 JPG&R☆日中は森林組合業務に徹す事

    ~明日からの第5章のサブタイトル「勉強はじめました」~、いよいよ気象予報士試験に向けての鍛錬が始動する事に為るみたい。超難関の国家資格を得るには生半可な気象の知識では合格は覚束ないが、折角、気象予報士で気象キャスター「朝岡」と既知なのだから時折アドバイスを貰えば良いと想う。≪サヤカさん≫には気象予報士試験チャレンジの件は云って置いた方があとあと良いと想う。無論、昼間は森林組合の業務邁進に

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/13 丸刈太

    私は本作のタイトルが大好きです…「ただいま」と「おかえり」と云う言葉と意味合いは日本にしか無い挨拶じゃないかなぁ~と思えるし、「モネ」は大好きなフランスの印象派画家クロード・モネを連想して嬉しくなりますわ。明日からは再び登米…帰りのバスで菅波と一緒になるみたい…駅にはまたサヤカが車で出迎えてくれるでしょー♡

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/13 JPG&R☆隔週で東京空ける菅波大丈夫?

    ~気象予報士チャレンジに覚醒した「モネ」~まだ、準備の準備って感じだし、祖父の知人≪サヤカさん≫のコネで森林組合での仕事で山の事は元より、人間関係、森林に寄り添う山間部の天気を日々、実践で学ぶのが良いと想う。
    東京編は極力短気で良い。気象キャスター「朝岡」は在京で、医師の「菅波」は隔週で東京の大大學病院から登米に来る。本当に、「菅波」は隔週で東京⇔登米を往復して居て、大學での研究大丈夫なのか?

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/13 本当に

    それぞれがまだ傷を抱えて生き続けている。そのとおりです。忘れてしまいそうな大事なことを思い出しました。それぞれの痛みを支えあいながら生きていこうって思います。

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/13 JPG&R☆≪モネ祖父≫震災時何処に

    ~そうしても解せない、幾度も吠えて居るが~≪モネ祖母≫が平日午後、独りで居宅に居る事を近隣住民が知らない筈が無い、民宿も牡蠣の養殖場も遣り、人の出入りが多い≪永浦家≫の状況を周辺住民既知でしょう。短縮授業か休校で「未知」が居たとは云え~華奢な女子が高齢者介助しつつ避難所に辿り着くのは大変だった筈。狭い島~≪永浦家の婆さん≫が避難所に居ない~有志で≪永浦家≫に押し掛けると想うのだが、爺さんは何処に

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/13 JPG&R☆父子船~亮の想いに応えろ

    ~2011年からの三年間~他人の釜の飯ならぬ~他人の船で漁労長を務め上げて居れば、その給与と仕事ぶりで魚魚組合からも支援を受けられたと想うよ≪かつてのカリスマ漁師≫~倅「亮」が懸命に頑張って居るのは、糞親父にアルコール漬けに為って欲しいからでは無い。兄弟船ならぬ父子船で大漁旗を掲げて凱旋寄港したい一途な想いだけから、大半の被害者は懸命に働き立ち直って居る~命が助かったって凄い事だと想うが「新次」

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/13 JPG&R☆カリスマ漁師の女房何処

    ~今更、他人の漁船の漁労長など遣れない~只単に【重病のアルコール依存症】の≪元:カリスマ漁師≫~。当時は無理だった融資~バンカーとしては。≪亮親父≫預貯金全く無かったの?~漁船の頭金程度も無かった~としたら、カリスマ漁師の座に胡坐をかいて危機管理能力欠如。≪モネパパ≫とて、≪モネパパ父≫の牡蠣養殖立て直しで精一杯だったが、三年経過今なら、親友で妻子の命の恩人に漁船頭金程度貸せると想うのだが~

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/13 JPG&R☆数日後帰島モネ責めて無い級友

    ~東日本大震災発生日時に入試の合格者発表を≪モネパパ≫と確認しに仙台に来て居た「モネ」~実家の在る島への船便がストップ~数日後に帰島~避難所に顔を出した「モネ」を~津波を肉眼で視て体感して居ない事を~同級生は責めて居ないでしょう、責めて居たら可笑しい変だよ。だって、用事が在って仙台に行っていたのは致し方ない事。同級生らとの空気感は~大変な事が起きちゃったね「モネ」~おかえりって気持ちだったのでは

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/13 JPG&R☆★素朴な疑問符?

    ~★かなり以前に投稿したが、東日本大震災発生時:≪モネママ≫は、小学校教師で近隣の小学校で授業中だったの?。★やはり同時刻:≪モネ祖父≫は、牡蠣の養殖場に居たの?。★同時刻:「未知」は早めに帰宅して居たの?。★≪モネ祖母≫は、震災前から病弱だったの?~午後二時から午後三時の昼下がり≪モネ祖母≫は、大半、独りで居宅で過ごして居るの?、なら、隣近所住民は≪永浦家≫に声掛けしなかったの、避難時に

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/12 「机上の田舎暮らし」

    登米でも亀島でも突然大雨ですが普通その前に空が暗くなります、風も変わります。洗濯物を干したらお天気は気にかけます。霜が降りないか、長雨や日照りを気にして天気予報は欠かせませんが自然観察は生活の知恵です。農作業と天気の関係は大人たち家族の会話から学びました。天気が荒れたら欠航で通勤通学できない経験すらないようなモネは気象予報士への動機付けのための無理矢理感を覚えます。

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/12 どの立場の人も懸命に

    このドラマのいいところは「モネは家族も家もなくしてないし津波も見てないのに甘えている」としない点だと思う。被災者の中では恵まれた方かもしれないモネも、未知も三生も、そしてまだ悲惨な立ち位置にいる亮も、みんながそれぞれ傷を抱えて懸命に未来へ生きている姿を描いている。そこが素晴らしいと思う。そして大人達も実はそれぞれに傷を抱えていると、耕治と新次が見せている。いい脚本だと思う。

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/12 JPG&R☆漁師の風上にも置けぬ屑野郎

    ~カリスマ漁師と呼ばれ、漁に出れば百発百中で魚群に遭遇、赤魚群だと別のテリトリーだが、漁師見習いとして親父の船では無く、他人様の船<亮の糞親父曰く、己の次(ナンバー2)>で頑張って居る倅「亮」を評して≪モネパパ≫に云って居たが、冗談じゃない、カリスマ漁師は昔日の事、現時点、息子の稼ぎで酒を煽り酒に呑まれた漁師の風上にも置けぬ屑野郎。働きもせず真っ昼間から警察の世話に為って居る位なら居ない方が良い

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/12 オリジナルって難しい

    この脚本家さんは原作ものは良いが本作はオリジナル脚本、その点が心配だった。震災・宮城をキーワードにする縛りと何処かで見たようなエピが先行してドラマ本来の作りが雑。小出しの情報で引っ張るよりも毎日・一週間で一章終わるやり方の方が視聴率は戻ると思う。

    「プロフェッショナル」で紹介した「森は海の恋人」活動はノンクレジットのまま。組手什は震災避難所で使ったと触れ込みだが亀島の龍己は知らなかった。

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/12 経済支援ならネット通販もあるだろに

    帰省編が終わっても謎は残ったまま。モネ母は被災当時は仙台で教職に就いていたの?モネ祖母は被災前から弱っていて民宿を辞めていたの?亮ちん母はどうなってるの?亀島の海に養分補給の植林しなくていいの?

    モネが音楽に夢中で家業には無関心だったのは良く分かりました。空を見上げて洗濯物を気にする習慣もなく、船を出す祖父の天気読みも通学の定期便の運航にも無関心だった。

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/12 モネのような希望が彼にも見つかれば

    亮の親父さん、どんな事情かはまだ明らかになってないけど、働こうと思えばその口はあったみたいですね。でもプライドが・・・いえ、もちろんそれだけではないのでしょうが。震災の悲劇は島の皆に等しく襲いかかり、でも失ったものには差がついた。この理不尽をどう乗り越えるか。亮は父が息子を誉れに思っているとわかっているからこそ父を見捨てないのでしょう。

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/12 JPG&R☆津波人命被害回避可

    ~ベテランから若手まで~豪華なキャスティングだが、構成・脚本・演出が優れて居るので、無理なく無駄なく、実にバランス良くカット割りも良い。ヒロイン「モネ」は暖機運転中だが、静かだが存在感十分、実に、連ドラの王道を行く秀作と評価したい。未曾有の大惨事~大地震は元より、【津波の映像が出ます】との事前通知クレジットが入るが、シンドイ想いをしながらも画面を注視~避けられぬ地震~避けられる津波人命被害を胸に

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/12 48歳のあまちゃん

    「おかえりモネ」は面白可笑しさはほとんどないけど、見ていて惹きつけられるものがあるし、来週がとても待ち遠しい!!

    だからかつての朝ドラみたいに土曜日も放送して欲しい!!週5日の放送じゃもの足りない!!

    とは言え週5日にした理由は分かるし、ましてや今はコロナ対策しながらの撮影だから強要出来ない!!

    せめて短縮しないで当初の予定通り26週分放送して欲しい!!

  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」
    2021/06/12 砂浜

    うーん、宮﨑あおいが登場しそうな良質なドラマ、視聴率なんかどうでもいいよね!ベテランはもちろん若手の俳優さんたちもみなさん名演技で目が離せない。

ドラマクチコミランキング

2021/10/22

もっと見る

アニメクチコミランキング

2021/10/21

もっと見る