サイトマップ-ヘルプ

ご利用の地域 : 東京

テレビ番組表のGガイド.テレビ王国

週間テレビ番組表

  • THU
  • FRI
  • SAT
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
ようこそゲストさん
新規登録
 
詳細検索

Gガイド

「恋せぬふたり」のクチコミ(口コミ)

過去のドラマクチコミランキングを見る

  • 恋せぬふたり
    2022/02/01 愛君の妻希望

    第四話視聴。かず君…良い人!すっごく、好きになった。三人の同居って、どうよ?って思ってしまっていたけど…なんだろう…かず君の立ち居振る舞いが、非常に心地良いぞっ!不思議な感覚…面白いって言うのとは違う気もするけど…。自分以外の人の気持ちを、一所懸命に、分かろうとする姿勢の大切さを、説教臭くなく教えてくれている。良いドラマ!誰もが、どうせ、分かってもらえないって諦めないで済む世の中になると良いよね。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/30 ストンと

    同じ月曜日に、他局で「ミステリという勿れ」というドラマがあります。
    菅田将暉さんが大学生となって、ユニークな発想で発言します。

    あれを高橋一生さんが演じたら、もっと視聴者の耳に深く届くことでしょう。

    先ず、台詞を自分のものにする。
    覚えているだけでは駄目。
    その台詞のもつあらゆる側面も理解する。
    そして発しられた言葉は、お茶の間のわれらにストンと届くのです。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/30 演技巧者

    一生さんの演技に惹かれて見ています。
    共演する役者も大変ですね。
    彼ほどの役者巧者と比較されるのですから。

    共演しながら、一生さんの静かでありつつ強い存在感、を学んで精進されたら。
    一生さんもここまでに至るまでに、どれだけ努力されたか。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/29 男の勝手

    性欲は子孫繫栄のためにある、と断じる男性がいます。
    ほんとかな。
    食欲・物欲などの欲望を制御できない男の勝手な論理かとも思います。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/29 愛君の妻希望

    第三話、視聴。そうか…お付き合いした経験が、あったんですね。ちゃんと、大人の関係にまで…。その後に、自身の体質、感じ方が分かるって、あるんでしょうね。私、ずっと前から、生命の誕生の神秘さ、愛の結晶…って言うけど、レイプとかでも、妊娠するのは何故?とか、見合い結婚や、親に無理矢理結婚させられて…でも、ちゃんと、大人数の子を成すとか、不思議に思ってきた。自己主張出来る機会の増えた今の、少子化を思う。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/28 化石のような考え方の元恋人

    アロマアセクは知らない言葉でした。
    マイノリティいわゆる少数派の方々への理解が、このドラマを通して更に深まり偏見がなくなっていくといいですね。
    予告で普通を押し付けようとしたり「俺の女」と言うような化石みたいなカズくんが、何処まで理解出来るようになるでしょう?幸福やトキメキの価値基準は、他人の物差しで測るものではありませんしね。
    ラストは冷蔵庫を新調できれば良いな、と思いながら見てます。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/28 寂しい

    今は亡き瀬戸内寂聴さんが、折あるたびに薦めていた言葉。
    「恋をしなさい‼」
    幾つになっても、異性に惹かれることは、心が躍ります。
    暮らしの中で心の鮮度が増すのです。

    それを感じない人は、当方から見ればやはり寂しいだろうと推察します。

    その分、普通の人間のもっていない領域が心にあるのでしょうけれども。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/28 わからない自分のいたたまれなさ

    第三話。咲子の語り口がナチュラルだっただけに「わからない辛さ」がヒシヒシと感じられた。それを聞きながら優しくうなずく羽。喫茶店のあたたかな空間の中で二人の演技にすっかり気持ちをもっていかれた。
    なのでカズくんは嫌だなあ。ちょっとやりすぎな気もするけどどうかな?予告がおもしろそうで次も期待。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/25 アップル

    「恋せぬふたり」の放送の前の「逆転人生」を見ていました。
    セクシャルハラスメントがテーマでした。
    それに連動するかのような本ドラマの内容。
    女性として感ずるところ、大でした。

    高橋羽のような男性が、昔もいたはずなのに、声を上げてくれなかった。
    いい時代になりました。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/25 共感

    咲子の性的体験を述べる言葉は痛々しいです。
    同性として共感があります。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/24 少数派

    「赤信号みんなで、渡れば怖くない」ビートたけしらの作ったギャグらしいですが、
    ほんまに人間という者は、弱い。
    同行者がたくさんいると、安心します。
    多勢は力なのかな。
    マイノリティは弱いのかな。
    高橋羽がどんなかたちで、その少数派を説得してゆくのが本ドラマのメインでしょうか。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/24 攻めてる

    家族の前で恋人演技するというベタな展開の予告編だったので、ドタバタコメディならヤダなーと思ったけれど。かなり攻めた内容で驚いた。アロマアセクじゃなくても恋愛に関心がない若者や、おひとり様を楽しみ満喫する人も周囲に結構いる。恋人に振り回されたりとか三角関係の話より、今時はこういう新しい家族の形を描く話に共感が集まるかもしれない。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/22 愛君の妻希望

    第二話を22日深夜に視聴。第一話も視聴していないし、第二話も、途中からの視聴だったので適切なコメントは出来ないかもしれないが…。男性とのルームシェアが母親にバレて、恋人の振りして、蟹を食べに行って、咲子が、母親に異論を捲し立て、帰って来いと言う父親を振り切って出て行く場面…なんか、痺れた。かっこよかったですって台詞があったけど、ほんっと、その通りって思えた。良作の予感。ちゃんと視聴しようと思った。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/21 すとんと

    人は複雑な生き物ですね。
    同居の誰かのために作るうどんには、やはり作り甲斐があるのでしょう。
    冬の朝、フーフー吹きながら、食べるのは、1人よりも2人、3人と数が増える方がよろしい。

    料理の先生に聞いたことがあります。
    煮物は量が多い方がよろしい。味に深みが出る、と。

    一生さんのしみじみとした語り口には、手作りのおいしいうどんのような味わいがあって、心にすとんと落ちてきます。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/21 いい二人

    二話目の方がよかった。主演お二人の空気感がいい。高橋一生はやっぱりこういう役やらせたら天下一品。たしかに二人で暮らすメリットなんて羽さんにあるんだろうかと思ってたので、エンディングの朝うどんの話は腑に落ちた。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/19 排斥するな!

    ごく普通の人が多いので、やや毛色が変わっていいると排斥する癖は、私の中にもあります。
    自分に正直に生きている人への違和感と、嫉妬かな。

    大きな会社の林立する駅の改札を大勢の会社員が出て来るとせよ。
    それらの人波に逆らって歩くのは、抵抗があり過ぎて無理。

    でも逆の方向で働く人もいます。雑踏を通り抜ける勇気。高橋羽さん頑張れ!

  • 恋せぬふたり
    2022/01/19 かに鍋は自分も苦行です

    世の中を全部理解する必要はないし、理解できないことはほっとけと思う。
    だから羽さんのこと好き。
    でもわからない人ほどしつこいんだよなあ。自分の考えを浸透させないと気が済まないというか。
    理解できない世界に入ってきてかき回す。咲子の家族みたいな人の多いこと多いこと。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/19 一生さん

    ドラマの中で持論を述べる時に、一生さんはご託宣を、上からの目線で言わない。
    つい「お前さんらは、馬鹿だなあ、そんなことも分かっていないのか」という口調になるところを、
    自然の流れで発信しています。
    あれは、役柄を深く理解していないと出来ない台詞です。
    一人の庶民の呟きに聞こえます。

    抑えた演技が本ドラマでも光っています。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/18 この先が

    パンダを見た子供に記者がマイクを突き付けて感想を訊きます。
    そろって「可愛かった」と答える。

    もう既に大人の画一化に汚染されています。

    「汚かった」「臭かった」などは感じても言わない。

    いま少し、個人の思いが述べられたら。いいえ「別になんとも、みんな騒ぐからもっと可愛いと思っていたけど」なんて感想は削除されるのかな。

    鋳型に嵌らないふたりの行方を期待!

  • 恋せぬふたり
    2022/01/18 友人がいない

    テーマは異性を、恋の対象にもできず、男女としての同居にも興味の無い人間を描いています。
    が、広汎に見れば、付和雷同するわれわれにも矢は放たれています。

    友人の少ない人を、変わり者に仕立てる。
    今回の大阪北新地での、医院に放火した被疑者のことも、メディアは書く。
    「友人がいなかった」と。
    友人のいない人間は、犯罪者になるのですか。

    考えさせてくれるドラマに会いました。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/18 友人がいない

    テーマは異性を、恋の対象にもできず、男女としての同居にも興味の無い人間を描いています。
    が、広汎に見れば、付和雷同するわれわれにも矢は放たれています。

    友人の少ない人を、変わり者に仕立てる。
    今回の大阪北新地での、医院に放火した被疑者のことも、メディアは書く。
    「友人がいなかった」と。
    友人のいない人間は、犯罪者になるのですか。

    考えさせてくれるドラマに会いました。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/18 高橋羽さん

    スーパーまるまるの青果担当の高橋さん。
    高木さんでも高松さんでも良かったのに、あえて出演者と同姓。
    何か含みがありそうな。
    こちらの深読みでしょうか。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/18 善意

    なんだか面白くなって来ました。
    画一化され、生きているわれらに一石を投じました。

    羽の隣人のお節介。
    これが悪意から来ているのなら、拒否も出来ます。
    全くの善意には抗えない。
    羽は、向きつけて隣人を拒否出来ないのは、その善意のゆえかも。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/18 ラク

    お隣とはかなり密接しているゆえか、この国は、一つのパターンがあるのでしょうか。
    大勢のすることが正義みたいな。
    それに該当しないとヘンコ扱いになる。
    そういう当方も心中で「変だな」と思いつつ、多数決に身を挺して生きています。

    誰からも批判されないし、除け者にもならない。
    そういう生き方が<ラク>なのです。たぶん。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/18 届きます

    第2話にて、ドラマは核心に迫りました。
    一生さんは、本主題をきっちりと理解していますね。
    台詞の空覚えではなく、内容をきちんと自身のものにしています。
    それが視聴者に届きます。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/18 インテリアはすごくいい!

    最後はよかった。けど、そこにたどり着くまでのストレスが半端ない。短いドラマなので仕方ないかもしれないけど、二人のおかれた状況を強調しすぎ?一人でいいからホッとする人物をおいていたら違ってたかも?

  • 恋せぬふたり
    2022/01/17 md

    扱ってるテーマが興味深い。自分も多分そこまで「普通」を望む人間では無いので。恋愛は人生のおまけみたいなものだと思っているし、家族で鍋とか苦行。今回のカニ鍋準備シーンは地獄絵図(笑) 第1話はヒロインが少しデリカシー無いというか変なところで前のめり過ぎるかな?と思ったけど、第2話は徐々に良い関わり方になってきた。話の通じる人間が傍に居るというのはこんなに心強いものかと。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/14 スーパーまるまる

    期待し過ぎたかも。一生さんが出るので、今すこし含みのある幅のあるドラマかと思い込んでいたのに。
    30分枠で8話までなら、もうすこし急展開が無いとね。
    うだうだ言っていたら、あっという間に終わったなんて、運びになりませんように。
    それでもスーパーまるまるの、野菜は光っていました。
    羽(さとる)さんが、いいスタッフだからかな。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/11 華が無い

    制作はNHKだからかな。
    媚びが無いのはいいけど、せっかく一生さんを使うのだったら、今すこし華が欲しい。

  • 恋せぬふたり
    2022/01/11 主人公女性もちょっとイラつく

    たしかにNHKらしい攻めた題材。監修がついているので正しく描かれるんだろうけど。
    初回はむしろ周囲の一般人のテンプレすぎるところが目についていらだった。
    二回目以降の高橋一生さんがメインになってからに期待。

ドラマクチコミランキング

2022/05/18

もっと見る

アニメクチコミランキング

2022/05/18

もっと見る