コンフィデンスマン映画は観る人も騙される!?豪華キャストにも注目!

コンフィデンスマン映画は観る人も騙される!?豪華キャストにも注目!

コンフィデンスマンシリーズはこれまでに「ロマンス編」と「プリンセス編」の2作が劇場で公開されており、多くのファンに愛されている作品です。この記事では、コンフィデンスマン映画の見どころとキャスト、そして自宅で手軽に作品を視聴する方法を紹介します。

コンフィデンスマン映画の基本情報

最初にコンフィデンスマン映画の基本情報を確認しておきましょう。

もともとはフジテレビの月9ドラマ

ドラマ「コンフィデンスマンJP」は2018年4月~6月にフジテレビの月9枠で放映された作品です。長澤まさみが11年ぶりに月9の主演を務めるということで話題になりました。

ストーリーは、コンフィデンスマン(信用詐欺師)のダー子・ボクちゃん・リチャードの3人が、悪徳企業のドンやマフィアのボスといった欲望まみれのターゲットからあらゆる手段を使って金を騙し取るというものです。華麗な手腕によってターゲットのみならず視聴者をもあざむく痛快さが見どころです。

ドラマ版としては、「コンフィデンスマンJP」のほかSPドラマ「運勢編」、登場人物の1人である五十嵐に焦点を当てたスピンオフミニドラマ「コンフィデンスマンIG」が放送されています。これらは映画第1作「コンフィデンスマンJP ロマンス編」の公開に合わせて制作されました。

さらにコンフィデンスマンシリーズは海外からの注目も集めています。日本版が世界82の国と地域で放送・配信されているほか、中国版の「コンフィデンスマンCN」韓国版の「コンフィデンスマンKR」の制作が進んでいます。

劇場版第1作「コンフィデンスマンJP ロマンス編」

上映日 2019年5月19日
上映時間 116分
監督 田中亮
キャスト 長澤まさみ 東出昌大 小日向文世 小手伸也 他
あらすじ 華麗に大胆に人を騙し続ける百戦錬磨のコンフィデンスマン(=信用詐欺師)、ダー子、ボクちゃん、リチャード、そして五十嵐。

次なるオサカナ(=ターゲット)は、香港マフィアの女帝で、その冷酷さから<氷姫>という異名を持つラン・リウ。

彼女が持つと言われている伝説のパープルダイヤを狙って、3人は香港へ。

ランに取り入ろうと様々な策を講じるが、なかなかエサに食いつかず苦戦する。

そんな中、天才詐欺師ジェシーが現れ、同じくランを狙っていることがわかる。

そして、以前ダー子たちに騙され恨みを持つ日本のヤクザ・赤星の影もちらつき始め、事態は予測不可能な展開に。

騙し騙されの三つ巴の戦いを制するのは誰なのか!?

「コンフィデンスマンJP ロマンス編」はフジテレビジョン開局60周年記念作品として制作されました。興行収入29.7億円を達成した人気作品です。

「ロマンス編」というだけあって登場人物たちの恋愛模様が見どころとなっています。またドラマ版で人気が高かったダー子たちの変装七変化は本作でも健在であり、占い師をはじめさまざまなキャラクターに扮する姿を楽しめます。

主題歌はOfficial髭男dism「Pretender」です。この曲はYouTube公式ミュージックビデオの再生回数が2億回を超える大ヒットを記録し、Official髭男dismの代表曲ともいえる存在になりました。

劇場版第2作「コンフィデンスマンJP プリンセス編」

上映日 2020年7月23日
上映時間 124分
監督 田中亮
キャスト 長澤まさみ 東出昌大 小日向文世 小手伸也 他
あらすじ 世界有数の大富豪フウ家の当主レイモンド・フウが亡くなった。

遺産を巡り火花を散らしていたブリジット、クリストファー、アンドリューの3姉弟の前で執事トニーが発表した相続人は、誰もその存在を知らない隠し子“ミシェル・フウ”だった。

ミシェル捜しが続く中、10兆円とも言われる遺産を狙い、我こそはミシェルと世界中から詐欺師たちが“伝説の島”ランカウイ島に大集合!

そして、ダー子、ボクちゃん、リチャードの3人も、フウ家に入り込み、華麗に超絶大胆にコンゲームを仕掛け始める…

はずが、百戦錬磨のコンフィデンスマン・ダー子たちに訪れる最大の危機!

誰がフウ家の当主の座を射止めるのか!?世界を巻き込む史上最大の騙し合いが始まる!!

「コンフィデンスマンJP プリンセス編」は興行収入が30億円を突破し、前作を超える大ヒット作品として注目を集めています。本作ではさまざまな人物が騙し合いを仕掛けており、波乱万丈な展開が見どころです。また、ダー子の美しいドレス姿をはじめとする華やかな衣装の数々も楽しめます。

主題歌は前作に引き続きOfficial髭男dismが手がける楽曲「Laughter」です。

劇場版第3作「コンフィデンスマンJP 英雄編」も制作決定

コンフィデンスマンシリーズの人気は高く、劇場版第3作となる「コンフィデンスマンJP 英雄編」の制作も決定しています。本作では第2作「プリンセス編」の登場人物がキーパーソンとなることが明らかになっており、多くのファンの期待を集めています。

監督・田中亮について

監督の田中亮は、フジテレビのドラマ「リッチマン,プアウーマン」や「ラスト・シンデレラ」といった大ヒット恋愛ドラマの演出を担当して注目を集めた人物です。これまで医療ドラマからコメディドラマまで幅広い作品を手掛けています。

劇場版第1作「コンフィデンスマンJP ロマンス編」は田中監督の映画監督デビュー作品となっています。

コンフィデンスマン映画のキャスト

本作では実力派俳優が数多く登場し、突飛な騙し合いのゲームをリアリティのある魅力的なストーリーに仕立て上げています。それぞれ見てみましょう。

ドラマ版からのキャスト

ドラマ版では、ダー子たち3人のコンフィデンスマンをはじめ、人気キャラクターの五十嵐や宿敵の赤星栄介などの魅力的な登場人物が活躍しました。劇場版では彼らがさらに大きなスケールで活躍する姿を見ることができます。

役名 役柄 俳優名
ダー子 コンフィデンスマン 長澤まさみ
ボクちゃん コンフィデンスマン 東出昌大
リチャード コンフィデンスマン 小日向文世
五十嵐 神出鬼没の詐欺師 小手伸也
赤星栄介 日本のゴッドファーザー 江口洋介
ちょび髭 コンフィデンスマン3人の部下 瀧川英次
バトラー コンフィデンスマン3人の執事 マイケル・キダ

ダー子役 長澤まさみ

ダー子は天才的な能力を持つコンフィデンスウーマン(信用詐欺師)です。中国人富裕層や山形弁の中年女性など、あらゆる肩書きの人物に変装するのを得意としています。

長澤まさみはインタビューでダー子という役柄について「毎回いろいろな役柄を演じているので、ひとりの人間を演じているという感覚があまりないんです。だから、常に新鮮な気持ちでいられます」と答えています。

ボクちゃん役 東出昌大

ボクちゃんは主役3人の中でもっとも常識的な人物で、コンフィデンスマンでありながら人をだますのは良くないという考えの持ち主です。幼馴染のダー子に振り回されることも多く、東出昌大の演技によって愛らしいキャラクターに仕上がっています。

リチャード役 小日向文世

リチャードはダー子、ボクちゃんと行動を共にするコンフィデンスマンで、品の良いジェントルマンな風貌が特徴です。ダー子同様に変装の名人でもあります。

小日向文世はインタビューで「素のリチャード、というのが一番難しい」と答えています。つかみどころのない飄々としたキャラクターが魅力的な人物です。

五十嵐役 小手伸也

五十嵐は神出鬼没な凄腕の詐欺師であり、実質的に4人目の仲間とも言える存在です。ファンからの人気が高いキャラクターで、テレビで五十嵐特集が組まれたこともあるほどです。

五十嵐を演じる小手伸也はドラマ「コンフィデンスマンJP」で連ドラ初レギュラーとなり、本作がブレイクのきっかけとなりました。以後、「SUITS/スーツ」など数多くのドラマやバラエティ番組等への出演を果たしています。

赤星栄介役 江口洋介

赤星栄介は悪徳公益財団の会長で「日本のゴッドファーザー」と呼ばれる人物です。ドラマ「コンフィデンスマンJP」ではコンフィデンスマンたちのターゲットとされ20億円を奪われるという目に遭いました。

江口洋介は赤星栄介役について「悪いやつなんだけど、憎めない三枚目」と評し、「このタイミングで赤星を演じられたのは幸運だった」と述べています。安定感のある演技で作品の厚みを増すために貢献しています。

ちょび髭役 瀧川英次

ちょび髭はダー子たち3人の部下であり、様々な役柄に扮して3人をサポートします。この役を演じる瀧川英次は演出家・俳優として活躍しているほか、赤ペン瀧川名義でなんでも添削家・映画プレゼンターとしても活動する多彩な人物です。

バトラー役 マイケル・キダ

バトラーはダー子たちが拠点とする高級ホテルのスイートルームの執事です。食事の取り寄せから詐欺のための情報収集まで幅広くこなします。

バトラー役のマイケル・キダは、タレントやレポーターとして活躍する一方でオーガニック野菜の農業者・シェフとしてカフェ経営も行っています。役柄通りの器用な人物であることが伺えます。

第1作「ロマンス編」キャスト

第1作「ロマンス編」では、ダー子の一番弟子・モナコが新たに仲間として加わるほか、ターゲットとなる香港マフィアのボスであるラン・リウ、そしてラン・リウを狙う天才恋愛詐欺師のジェシーが物語の中核となってダー子たちの前に立ちはだかります。

役名 役柄 俳優名
モナコ ダー子の一番弟子 織田梨沙
ラン・リウ 香港マフィアのボス 竹内結子
ジェシー 天才恋愛詐欺師 三浦春馬

モナコ役 織田梨沙

モナコはダー子の一番弟子であり、ダー子たちとともに詐欺をしかけます。この役を演じる織田梨沙は、オーディションで100人以上の候補者の中からモナコ役を勝ち取りました。田中監督はオーディション時の織田について「お芝居に対する反射神経がずば抜けてよかった」とコメントしており、劇中でも素晴らしい演技を見せています。

ラン・リウ役 竹内結子

ラン・リウは香港マフィア「射手座集団集団」を束ねるボスであり、その情け容赦ないふるまいから「氷姫」と呼ばれる人物です。伝説の宝石・パープルダイヤを所有することが知られており、コンフィデンスマンたちのターゲットとして狙われます。

普段のクールな性格や容貌とはうらはらに、劇中では恋する女性としての一面も見せます。竹内結子の表現力がラン・リウのふるまいに説得力を持たせています。

ジェシー役 三浦春馬

ジェシーは天才恋愛詐欺師であり、ラン・リウの持つパープルダイヤを狙う人物です。ダー子の元恋人(?)でもあり、劇中でもダー子と深く関わってきます。三浦春馬による華麗な身のこなしとせりふ回しが板についており、数多くの女性を虜にしてきた天才恋愛詐欺師にふさわしい魅力的な人物として描かれています。

第2作「プリンセス編」キャスト

第2作ではテレビドラマ版および第1作のキャストがふたたび出演するほか、これでもかというほどの豪華なキャストが集まり作品を彩ります。

役名 役柄 俳優名
コックリ 身寄りのない少女 関水渚
レイモンド・フウ フウ家当主 北大路欣也
ブリジット・フウ フウ家長女 ビビアン・スー
クリストファー・フウ フウ家長男 古川雄大
アンドリュウ・フウ フウ家次男 白濱亜嵐
トニー・ティン フウ家執事 柴田恭兵
ヤマンバ 悪徳詐欺師 濱田マリ
韮山波子 ハニートラッパー 広末涼子
ユージーン 謎の画家 濱田岳
元某国大統領夫人 元某国大統領夫人 デヴィ・スカルノ
鈴木さん ダー子の子猫(部下) 前田敦子
城ケ崎善三 悪徳美術商 石黒賢
ホウ・ナムシェン 悪徳芸能プロモーター 生瀬勝久

コックリ役 関水渚

コックリは身寄りのない少女で、何を聞かれてもコックリと頷く内気な性格の持ち主です。ダー子たちの子猫(手下)として詐欺に協力し、大富豪の隠し子役を演じます。

コックリを演じる関水渚は以前からコンフィデンスマンシリーズのファンだったことを明かしています。ベテランの共演者が多い中で関水のみずみずしい演技が光ります。

レイモンド・フウ役 北大路欣也

レイモンド・フウはフウ家の当主であり世界有数の大富豪です。遺産をすべて隠し子のミシェル・フウに相続させるという遺言を残して他界しました。

この役を演じる北大路欣也は時代劇を中心に活躍する俳優です。近年ではソフトバンクのCM「白戸家」シリーズでお父さん犬・カイ君の声を務めるなど活躍の幅を広げています。

ブリジット・フウ役 ビビアン・スー

ブリジット・フウはわがままな性格が特徴のフウ家長女です。演じるビビアン・スーはかつて日本を中心に活動しており、音楽ユニット「ブラックビスケッツ」などで知られました。現在では台湾・日本・中国に活動拠点を広げ、マルチタレントとして活躍しています。本作が20年ぶりの日本映画出演となります。

クリストファー・フウ役 古川雄大

クリストファー・フウはフウ家の長男冷酷無比な人物です。突如あらわれた隠し子のミシェルを邪魔に思い、排除しようとします。

クリストファー役の古川雄大はミュージカルを中心に活躍する俳優であり、「ミュージカル界の次世代エース」として注目を集めています。

アンドリュウ・フウ役 白濱亜嵐

アンドリュウ・フウはフウ家の次男です。自由奔放な人物であり、遊んでばかりいることからビジネスを追放されます。

白濱亜嵐はダンサー、俳優として活動する人物で、GENERATIONS from EXILE TRIBEのリーダーおよびEXILEのメンバーでもあります。

トニー・ティン役 柴田恭兵

トニー・ティンはフウ家の執事であり、そのかっこよさのために特に観客からの人気が高い人物です。この役を演じる柴田恭兵は、本作が2016年公開の映画「さらばあぶない刑事」から4年ぶりの映画出演となっています。

ヤマンバ役 濱田マリ

ヤマンバは悪徳詐欺師コックリの育ての親でもあります。血も涙もない役柄であり、ヤマンバの登場シーンは映画序盤のスパイスとなっています。この役を演じる濱田マリは女優として活躍するほか、独特の声質を生かしてナレーションなども数多くこなす人物です。

韮山波子役 広末涼子

韮山波子は未亡人のラーメン屋店主です。SPドラマ「運勢編」に登場し、リチャードにハニートラップをしかけました。広末涼子は1990年代後半にヒロスエブームを巻き起こした人物であり、現在に至るまで女優として第一線を走り続けています。

ホテルの支配人役 遠藤憲一

遠藤憲一演じるホテルの支配人はフウ家の遺産争いに巻き込まれるコミカルな役柄です。遠藤憲一は悪役を演じることが多い俳優ですが、近年では主役・準主役からコミカルなサブキャラクターまで幅広い演技を見せています。

ユージーン役 濱田岳

ユージーンは謎の画家で、フウ家のある人物とつながりのある人物です。この役を演じる濱田岳は個性派俳優として活躍しており、auのCM「三太郎」シリーズで金太郎を演じていることでもおなじみです。

元某国大統領夫人役 デヴィ・スカルノ

デヴィ・スカルノはインドネシアのスカルノ元大統領第3夫人であり、現在はタレントとして活動している人物です。劇中では元某国大統領夫人役というまるで本人そのままの役を演じています。劇中で着用したドレスやアクセサリー、高級ブランドのスーツケースなどはすべて本人の私物であり、画面に説得力を持たせています。

鈴木さん役 前田敦子

鈴木さんはダー子の子猫(手下)の1人です。ドラマ「コンフィデンスJP」第7話でサプライズ登場したほか、第1作「ロマンス編」にも出演しました。前田敦子はアイドルグループAKB48の元メンバーであり、現在は女優として活躍しています。

城ケ崎善三役 石黒賢

城ケ崎善三は悪徳美術商であり、持ち込まれた美術品を贋作と偽って安く買い上げては裏社会の顧客に高値で販売し私腹を肥やしています。ドラマ「コンフィデンスJP」第3話に登場した人物が本作で再登場を果たします。演じる石黒賢は俳優、タレント、キャスター、児童文学翻訳家とマルチに活動する人物です。

ホウ・ナムシェン役 生瀬勝久

ホウ・ナムシェンは東南アジアの悪徳芸能プロモーターです。SPドラマ「運勢編」および第1作「ロマンス編」にも出演しています。生瀬勝久は個性的な演技を持ち味としており、脇役として映画、テレビ、ラジオ、舞台で幅広く活躍しています。

コンフィデンスマン映画を観る方法

劇場版第2作「コンフィデンスマンJP プリンセス編」は2020年7月23日より全国の劇場で上映しています。一方、映画第1作「コンフィデンスマンJP ロマンス編」はすでに劇場での上映を終了していますが、各種配信サービスで作品が配信されており自宅で手軽に視聴できます。ここでは「コンフィデンスマンJP ロマンス編」を視聴できる配信サービスを紹介します。

動画配信サービス お試し期間 視聴方法
U-NEXT 31日間無料 レンタル・定額見放題
Amazonプライムビデオ 30日間無料 レンタル・購入・定額見放題
dTV 31日間無料 レンタル
TSUTAYA TV / TSUTAYA DISCAS 30日間無料 レンタル・購入
music.jp なし レンタル
クランクイン!ビデオ 14日間無料 レンタル
ビデオマーケット 会員登録月の月末まで無料 レンタル

U-NEXT

レンタル料金 550円
有料会員プラン・会費 月額1,990円
有料会員特典
  • 毎月1,200円相当のポイント付与
  • 19万本以上の作品が見放題
  • 2万本以上の作品をレンタル可能
  • U-NEXTオリジナル書籍読み放題
  • 80誌以上の雑誌読み放題
無料トライアル期間 31日

U-NEXTは見放題作品数No.1をうたっており、19万本以上の豊富な作品を楽しめることが特徴です。見放題の作品以外にも、公開から間もない新作映画やテレビ放送中のドラマ・アニメ等2万本以上の作品を個別課金で視聴することができます。

U-NEXTでは「コンフィデンスマンJP ロマンス編」が見放題作品に含まれています。そのため、無料トライアル期間内であれば無料で視聴が可能です。

作品数NO.1 U-NEXTはこちら

Amazonプライムビデオ

レンタル料金 407円
有料会員プラン・会費 プライム会員 月額500円または年額4,900円
有料会員特典
  • プライム対象作品がレンタル料金無料で見放題
  • Amazonお急ぎ便・お届け日時指定便が無料
  • Kindle本の対象タイトルが月1冊無料
無料トライアル期間 30日

Amazonプライムビデオでは、プライム会員であれば「コンフィデンスマンJP ロマンス編」を無料で視聴できます。これは、会員が無料で見放題のプライム対象作品に本作が含まれているためです。本作以外にも数多くの人気映画やドラマ、アニメ等を無料で視聴できるため、料金を気にせず楽しみたい人におすすめです。

さらに、Amazonプライム会員になると、動画視聴だけでなくAmazonでの買い物が便利になる特典がついてきます。Amazonを利用する機会があるなら会員になっておいて損はないでしょう。

dTV

レンタル料金 400円(標準)、500円(HD)
有料会員プラン・会費 月額500円
有料会員特典 対象作品12万以上が見放題
無料トライアル期間 31日

dTVはNTTドコモによる動画視聴サービスです。もちろんドコモユーザー以外も利用可能です。

会員になると12万本以上の作品が見放題となるほか、それ以外にも有料レンタル可能な作品を数多く取り揃えています。「コンフィデンスマンJP ロマンス編」は有料レンタル対象商品に含まれます。有料会員にならずに個別作品のレンタルだけをすることもできます。

TSUTAYA TV / TSUTAYA DISCAS

レンタル料金 500円(動画配信)、220円(DVD・ブルーレイレンタル)
有料会員プラン・会費
  • 動画見放題プラン 月額933円
  • 定額レンタル8プラン 月額1,865円
  • 動画見放題+定額レンタル8プラン 月額2,417円
有料会員特典
  • 新作・準新作を除く約10,000タイトルが見放題(動画見放題プラン)
  • 動画配信レンタル作品45,000以上(動画見放題プラン)
  • 毎月1,100ポイント付与(動画見放題プラン)
  • CD・DVD・ブルーレイ作品49万本以上を宅配レンタル可能(定額レンタル8プラン)
  • 新作を含むすべての商品を月8本まで無料レンタル(定額レンタル8プラン)
  • 旧作は無料で借り放題(定額レンタル8プラン)
無料トライアル期間 30日間(動画見放題プランのみ)

TSUTAYA TV / TSUTAYA DISCASはオンライン動画配信だけでなくCD・DVD・ブルーレイの宅配レンタルが充実していることが特徴です。旧作は何本でも借り放題なので、昔の作品をたっぷり楽しみたい人におすすめです。

動画見放題プランでは、毎月付与されるポイントを利用して新作や話題作を視聴することができます。今すぐ動画を楽しみたい人や、スマホでいつでもどこでも視聴したいという人にはこちらがおすすめです。

music.jp

レンタル料金 440円
有料会員プラン・会費
  • プレミアムコース 月額550円、1,100円
  • テレビコース 月額1,958円
有料会員特典
  • ポイントを利用して総勢800万点以上の音楽・動画・漫画・本を視聴可能
  • 毎月ポイント付与(プレミアムコース550円:1,150ポイント、プレミアムコース1,100円:1,600ポイント、テレビコース:2,458ポイント)
  • 専門チャンネル見放題(テレビコースのみ)
無料トライアル期間 なし

music.jpではポイントを利用して各種作品をレンタルすることができます。銀魂実写映画2作のほか、映画やドラマ、アニメ、音楽、漫画、書籍まで幅広く取り扱っていることが特徴です。有料会員になると毎月ポイントが付与され、お得にレンタルできます。

また、テレビコースではスポーツやアニメ、子供向け番組の専門チャンネルが見放題となっています。これらのジャンルをよく見る人には特におすすめです。

クランクイン!ビデオ

レンタル料金 440ポイント(440円相当)
有料会員プラン・会費 月額990円、1,650円
有料会員特典
  • 10,000本以上の作品をレンタル可能
  • 毎月ポイント付与(990円コース:2,000ポイント、1,650円コース:3,000ポイント)
  • ポイントは姉妹サービス「クランクイン!コミック」でも利用可能
無料トライアル期間 14日

クランクイン!ビデオはボーナス付与率業界No.1をうたっており、会員になるとポイントを利用して約半額で動画作品を視聴できます。ポイントは新作の映画やドラマのレンタルにも使用できるため、新作をお得に楽しみたい人におすすめです。

また、姉妹サービス「クランクイン!コミック」では15万冊以上のコミック作品を配信しています。こちらでもクランクイン!ビデオで付与されるポイントを利用できるため、動画だけでなく漫画も楽しめます。

ビデオマーケット

レンタル料金 440ポイント(会員のみレンタル可能)
有料会員プラン・会費
  • プレミアムコース 500円
  • プレミアム&見放題コース 980円(税抜)
有料会員特典
  • 40,000本以上の作品が見放題(プレミアム&見放題コース)
  • 20万本以上の作品をレンタル可能
  • 毎月550ポイント付与
無料トライアル期間 会員登録した月の月末まで

ビデオマーケットは20万本以上という国内最大級の作品数を配信しているサービスです。たくさんの作品を観たい人におすすめです。動画配信サービスの多くは有料会員でなくても個別課金によるレンタルが可能ですが、ビデオマーケットは有料会員にならないとレンタルができないため注意が必要です。

無料トライアル期間は会員登録した月の月末までとなっています。長く無料で楽しむためには月初に登録すると良いでしょう。

まとめ

コンフィデンスマン映画はドラマを観ていない人でも楽しめる内容となっています。ぜひ劇場を訪れたり動画配信サービスを利用して、ダー子たちコンフィデンスマンのあっと驚く華麗な手腕を観てみてください。きっと楽しい時間を過ごせるはずですよ!