サイトマップ-ヘルプ

ご利用の地域 : 東京

テレビ番組表のGガイド.テレビ王国

週間テレビ番組表

  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
ようこそゲストさん
新規登録
 
詳細検索

Gガイド

「大河ドラマ「青天を衝け」」のクチコミ(口コミ)

過去のドラマクチコミランキングを見る

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/06/16 栄一がだんだん上ってきた

    円四郎、武田耕雲斎と、壮絶な死が時代を表し、その中で篤太夫こと栄一が彼らしさを発揮できる時がやってきた。
    運命の歯車がちょっとずれていれば死んでいたような時代。あの時代を生き延びた人たちというのは、やはりすごいのだなと、いつも思わされる。今作もおもしろく見ている。

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/06/01 寄り道

    ナレ死というものが多い中で、円四郎の最期は衝撃でした。史実なので仕方ないですがなんとも悲しいです。あまり有名ではない平岡円四郎という人物が知れたのは勉強になりました。堤真一さんの代表役になることは間違いない。
    それにしてもこの時代の情報の遅さは笑ってしまうほどですね。いつまで「尊皇攘夷」って言ってるんだと慶喜が怒るわけにはいかないのかな?

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/05/31 刀の時代と再認識

    円四郎の最期、予告でわかってはいたものの、あまりのことに衝撃でした。
    慶喜の悲しみも我がことのように思われて。
    堤真一さん、素晴らしい演技でした。ありがとうございました。

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/05/30 衝撃

    平岡様が、、、ショック

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/05/24 篤大夫?

    毎週楽しく見ています。
    栄一、名前まで変わってしまいましたが。俸禄ももらえて武士らしくなってきた?
    でも生活を堅実にしているところ、金を大事にしているところは父の教えを大事に守ってる。
    円四郎がいい味出してます。彼のシーンはいつもおもしろいです。

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/05/20 初回にかえってきた

    なるほど、栄一は武士の子じゃないから、信念を変えることに抵抗がないんだね。彼の思いは人々が正しく幸せに暮らせることで、尊王攘夷とかいう名前のついた思想とか派閥とか関係ない。自分がこれと思ったこと、この人と思った人物に突き進む。吉沢亮さんの若さがみなぎる感じで、見ててすごく伝わってくる。

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/05/12 ねねおね

    血洗島を出るあたりから時代のヒリヒリした感じが強くなってきたなと思います。
    円四郎の懐の深さを堤真一さんが好演されてると思います。
    今年の大河もキャスティングがいいですね。
    家康はもしかして江戸時代までとか?最終回までいてほしいです。

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/05/10 緊迫感あった

    徳川家康公がいないと残念感が半端ない。

    舞台が血洗島から中央に来て一気に幕末らしくなってきた。命がけで日本を守ろうとする若き男たち。机上の空論ではなく実力行使だったことがすごい。その中に栄一のような市井の人もいたんだなと。凄まじい時代。

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/05/10 JPG&R☆強運の持主だな澁澤榮一

    ~このところ些か面白みに欠如して居る感が強い~ゆえに、テレワークしつつの乍ら視に陥って居る。若かりし日の澁澤榮一がこれ程過激な思想の持主だったちとは青天の霹靂と云うのか、率直な所、榮一の為人を殆ど知識が無かったと云う所だ。慶喜の側近≪平岡円四郎≫の匙加減では、榮一が打ち首に為り果てたとしても何ら不可思議では無い事態と云える。円四郎が榮一に寄り添って暮れた事に命を救われたと云える危険な青い榮一

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/05/09 だいきちろう

    徳川家康、登場しなかったですよね。 できたら出て欲しい!

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/05/09 指で人殺しする令和の世の中

    土曜日の土スタで堤さんが江戸幕末を「自分の意見以外受け入れない怖い時代」と表現してました。一括りに志士と呼んでますが賭ける命の安売り合戦、熱病に浮かされたテロリストに見えます。栄一父は送り出してくれましたが「道理に外れたことはするな」と諭しました。人殺しは道理に外れています。家族を悲しませて世直しとは。

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/05/09 いよいよ!

    ディーン・フジオカさんの五代様、町田啓太さんの土方歳三、出番です!

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/05/02 こんばんは、徳川家康です。ないと寂しい

    いっつも気がついたら終わってるくらいのめりこんで見てるけど、今日は徳川家康が出てきてなかったことにも気づかないくらい集中して見てた。
    来週からいよいよ!家康さまはずっと出てほしい。

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/04/26 栄一が外へ、外へ、

    初めての子が生まれて大喜びの栄一が、その死で悲しみのどん底に・・・はしかの恐ろしさ、子が生まれても難しい、その分生きてくれた時は本当にうれしい、母様の言葉の一つ一つが沁みました。そして新たに生まれてきた子を前に、もう一人目の時のようには喜ばない栄一。彼の眼は、目の前の我が子だけでなく、もっと大きなものを見てしまっていた。それを理解してくれる千代と父様。今回は栄一の変化に目が釘付けでした。

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/04/21 唯一のお楽しみは

    家茂公の登場シーンだけだなぁ。初登場場面での慶喜との対面場面での彼の初々しく可愛らしかったこと!もうハート鷲掴みされちゃった。演じる磯村勇人さんは実は吉沢亮さんよりちょっとだけ年上なのに、吉沢栄一初登場よりずっとピュアで可愛らしいる笑顔で、その後も井伊直弼への気配りや将軍であるのに若輩者としての謙遜を見せたり、本作中で唯一の癒し。願わくば少しでも長く出番がありますように。

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/04/20 うまい見せ方

    和宮の衣裳すごい✨
    今作は時代的に合戦がない分、桜田門外や和宮の衣裳など、ピンポイントでザ・大河を見せてくる。血洗島のロケセットも毎度お見事。ここに金をかけた甲斐があったと思わせる作り。

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/04/19 北大路家康さん、よかった😅

    前回の桜田門外の変もすごかったけど、今回の和宮降下など激動の幕末の様子がすごかった。今と違って政治は上の方だけでなく下のものまで皆々が考え動いて生きていたのだなと。その下の方にいる栄一。まだもがく栄一の側に、時代の波が迫ってきている。

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/04/14 新婚の日のことかな?

    千代役の橋本愛さんイチオシのシーンはばっさりカットされてたそうですが、いやいやおもしろく充実した回でした。カットされたところ、いつか何かの形で放送してほしいです。

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/04/12 秀吉の頃より円熟味を増して

    私も徳川家康さんの解説、とてもいいと思います。家族みんなで楽しみにしています。こういう歴史番組があったらいいなあ。
    徳川斉昭の写真?、竹中直人さんお顔がそっくり!毎回その演技には驚かされましたが、とても印象的な最期でございました。

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/04/12 JPG&R☆大正二年~喜寿で逝去「慶喜」

    ~マスターズV≪松山英樹≫快挙!スゲー~。所で、冒頭登壇、徳川政権初代将軍『徳川家康』なかなかのアイデアだと想う。徳川政権最後の15代将軍『徳川慶喜』を演じる≪草彅剛≫がかなり素晴らしい。二枚看板と云えるのも良い。在位一年だが、在位期間中、江戸城に入らなかった拘りも良い。聡明な方だと深く実感。無血開城にも応じての明治維新は、富国強兵の原点で列島津々浦々の心をひとつにした功績も大きい~明治を生きて

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/04/12 おもしろかったです

    井伊直弼の変化をわずかな回で鮮やかに見せた、出色の桜田門外の変。
    すごかった!!
    そして蟄居となった慶喜の静かな抗い、烈公斉昭の最期、見どころだらけであっという間の一時間でした。
    慶喜と栄一の出会いが楽しみでたまりません!

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/04/11 期待してなかったけどこの大河はいい

    今まで見てきた大河の桜田門外の変で、一番わかりやすくて劇的だった。
    流れてきた壮大なオープニング曲の力もあって、まるで映画のようだった。

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/04/10 前作だと染谷信長

    大河も朝ドラも長丁場のドラマは二枚看板が定石、中には次々と看板が交代するものも。特に若手俳優が主演だと晩年より青年期を中心に描かないと絵的におかしくなるがそうすると何もなしていない時期が長くなる。その期間を牽引するのがもう一人の主人公。今作は慶喜にすることで平民のドラマでありながら政治の中枢を描くことに成功した。

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/04/10 草彅剛の怒りと和らぎはお見事

    気がつけば大河ファンが大好きな戦国ものの「麒麟がくる」より好調キープの「青天を衝け」。細かいところまでよく作られていると思う。政治も人情も。ここに経済が加わったらどうなるか、楽しみだ。
    演技力のある俳優を集めたのも奏功している。各シーンは短く台詞も少ないが、感情がよく伝わるドラマだと思う。

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/04/10 二枚看板なの?

    渋沢栄一が主役と思ってた、そういう触れ込みで宣伝してたし。でも徳川慶喜「も」主役のよう。元SMAPって事情が草彅プッシュを出来なくさせたのかしらん。その草彅慶喜は能面のように表情がない、反面竹中ご老公は一本調子に押しまくる。どちらも単調。

    全体的に朝ドラ風味ファミリー大河。この路線はいつまで続くのか、今のところ満足してるのは佐藤直紀の音楽のみ。

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/04/08 まだ栄一の魅力はない

    吉沢亮くんは、生き生きと演じてると思うが、今のところは渋沢栄一ではなく徳川慶喜物語の方が面白い。
    まだぐっと引き込まれるような展開ではないけれど、今後に期待している。

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/04/06 草彅と吉沢、それぞれの緊張感

    江戸パートは見ごたえあっておもしろかった。役者は大河としてはそんなに豪華じゃないと思うんだけど(すみません)、個性があってとてもわかりやすく、逆にこの大河でのイメージがつきそうなくらい。慶喜は長いこと本木雅弘のイメージだったけど草彅剛が大変似合っていると思う。井伊直弼の人間的な葛藤や、冷徹な沙汰を下すまでの変化にリアリティがあったのもよかった。
    栄一の方も雰囲気をかえ、こちらもよかったと思う。

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/04/05 いやーめでたい

    祝言のシーンは「八重の桜」の八重の嫁入りの時みたいにあたたかな家族の喜びが見えてよかった。
    婿をかついだりはなかったけどw

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/04/05 寄り道

    渋沢栄一さんは教科書で前島密なんかと一緒に名前が出てくるだけであまりドラマになってないから、先入観がなく素直に見れる。
    以前篤姫の家定は堺雅人さんですごい印象が残ってたけど、太賀さんのまた違う感じの家定もいいと思った。

  • 大河ドラマ「青天を衝け」
    2021/04/05 JPG&R☆超多用「榮一」支えた良妻賢母

    ~互いに恋い焦がれて~想い合うってドラマ中では、~拾年来の想いを実らせた≪有吉と三久さん≫も目出度いが~、≪榮一と千代さん≫心底想い合って居るが、なかなか云い出せない~「榮一」に好きだと云って欲しい「千代」~好きを超越した『千代が欲しい』~愛おしい男「榮一」の口から発せられた言の葉を待望して居た「千代」が如何に嬉しかった事か~忙し過ぎて不在過多の「榮一」を地元で支えた良妻賢母「千代」